Work in Australia

オーストラリアで働く

ワーキングホリデーや学生としてオーストラリアに滞在して、少し生活にも慣れてきて、英語力もついてきたと感じたら、アルバイトやボランティア活動をしてみることをオススメします。

探し方は、インターネット検索が一般的ですが、カフェやレストラン、建設業などは直接現場に足をはこび、履歴書を手渡して仕事に就くケースも多いです。

まだ英語力にそれほど自信がない方は、日本食レストランや学校でのボランティアから始めてみるのも良いでしょう。現地の日本語情報誌には、沢山の日本食レストランの求人が掲載されています。

英語に自信があり、日本での職歴がある方や、専門知識・資格等をお持ちの方は、現地企業でアルバイトすることをオススメします。

 

仕事さがしは下記のリンクから求人サイトへアクセスし、自分の希望する職種のカテゴリーを入力して検索をかけます。

検索結果から応募してみたい会社が見つかりましたら、履歴書をEメールで送ります。

専門学校や大学を卒業後に卒業生ビザを取得し、オーストラリアで就職を目指している方も上記の方法で就職活動をおこないます。

現地での就職活動で大切なのは、職歴や資格の他に、自身の英語力。また、自己アピールができるカバーレターと履歴書の書き方が重要になります。

ほとんどの学校で、英語での履歴書の書き方のサポートサービスがありますので、ご利用ください。また、必要であれば弊社でも書き方の指導が可能です。

オーストラリアでの仕事探しに最適な求人サイトへリンク集:

 

お問い合わせフォーム

[teamleader id=5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©Just Australia 2019