English Courses

語学学校

オーストラリアの語学学校での一番人気コースは“英語漬け生活”を実践できる一般英語コースでしょう。

通常、コースは週20時間から25時間ほどで、午前・午後いずれかのコースから選ぶこともできます。週末英語コースを開設している学校もあります。

オーストラリアの英語コースは全て6つのレベル:beginner(初心者), elementary(初級), pre-intermediate(準中級), intermediate(中級), upper intermediate(中級上), advanced(上級)に分けられています。ほとんどのクラスが毎週月曜から入学可能となっており、学校によっては最低1週間から受講したい期間を選ぶことができます。各学校が“Nationality Mix”国籍ミックスを尊重し、クラスはさまざまな国からの留学生で形成されています。ほとんどの学校が、校内での使用言語は「英語のみ」というポリシーを実践しており、確実な成果を得ています。

図書館での学生

どうしてオーストラリア・メルボルンで英語を学ぶの??

オーストラリアの公用語・母国語はともに英語です。

この国では、英語のみが一般的に通じる言語として使用されますので、オーストラリア国内で英語を勉強するという事は、英語漬け生活を実践することになります。当然、日本国内で学ぶよりも、はるかに短期間で英語の習得が実現できます。

理想的な語学学校の受講期間は最低3ヵ月です。なぜなら、多くの語学学校では受講開始から、おおよそ10-13週間毎に英語のレベルアップアセスメントをおこなっているからです。今や世界人口の4人に1人、25%ほどの人が実用レベルで英語を使っている“英語人口”だと言われています。さらに、その英語人口の78%が非ネイティブ英語スピーカー。つまり、第2言語として英語を習得しているというのです。

上記の数字から、職場や旅先で英語を使う機会は、今後日本国内でもどんどん増えていくでしょう。

オーストラリア、メルボルンで英語を学習するにあたり、クラス内でできた友達はもちろん、メルボルンでは第2言語として英語を習得して生活している人も多いので、たくさんのアクセント(訛り)のある英語とふれあう機会が多く、この世界の英語人口のうちの78%を占める非ネイティブスピーカーとの会話が、良い英語の練習になります。

オーストラリアの英語コースから英語を習得することは、今後の人生を大きく変えていくでしょう。

 

オーストラリアの語学学校基本情報

就学時間:週20-25時間

タイムテーブル:月曜―木曜(もしくは月曜―金曜)の日中クラスと夕方クラス

週末:週末クラスを開催している学校も有

1クラス:10-15人程度

国籍:世界中から(多くの学校で国籍ミックスを採用しており、学校全体の国籍バランスを保っています)

レベル分け:初心者から上級レベルまで

昇級:約10週ごと(学校により毎週昇級テストをおこなっているところもあります)

期間:1週間~55週間

開始時期:毎週月曜

講師:英語のネイティブスピーカー

課外授業:遠足・パーティ・各種イベント

お問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です