Accounting Course

会計学コース

会計士という職業はオーストラリアへの移民に有利な職業リストに載っており、常に需要の高い職業です。そのため、多くの大学や施設で会計学を学ぶ事ができます。オーストラリアで会計士として認められるためには、会計コースを修了し、オーストラリアの会計士団体の査定に合格する必要がります。

日本国内で既に公認会計士としての経験がある場合でも、オーストラリアで会計士として働く場合は会計団体の査定基準に合格する必要があります。会計士として移民を目指している方は、移民コンサルタントに相談することをお勧めいたします。会計コースは、経済を専攻してないけど会社の経理などの経験があり、オーストラリアの会計システムに興味がある方にとっても適したコースといえるでしょう。会計士として登録していなくても、簿記経理アシスタントとしての仕事から始められるでしょう。

会計コースを修了後は、卒業生ビザ(subclass 485)の申請が可能になり、これを取得すると更に18ヶ月間オーストラリアに滞在する事ができます。これによりオーストラリアで就職し、職歴を積むことができます。卒業生ビザの申請資格は、2年以上の会計コース受講と全ての項目でIELTS6以上の点数が必要になります。

会計コース

会計コースの特徴

  • 出席:週2日
  • 学習方法:シティキャンパスでの講義
  • 入学時期:2月・5月・7月・10月
  • ロケーション:メルボルン

入学条件

  • 英語レベル:上中級(Upper intermediate)
  • 高校または大学卒業証明

卒業後の進路

  • 経理担当
  • 公認会計士

The price is subject to change based on: entry period, duration of the course, duration of holidays, selected city, school, cost of enrolment and school material.

お問い合わせフォーム

[teamleader id=5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©Just Australia 2019