Student Visa

学生ビザ

学生ビザは、オーストラリアでは最も申請数の多いビザの一つで、ゆっくり落ち着いて長期の留学を考えている方や、年齢等の理由によりWHビザの対象外となった場合でもオーストラリアに長期滞在を希望される方には最適なビザと言えます。毎年、語学留学から大学まで、様々なコースの中から個々の目的に応じた学科を学ぶため、各国から多くの若者が、オーストラリアを訪れます。

州立図書館’

 

学生ビザ(Subclass500)のビザ申請料は2017年8月現在で一人当たり560豪ドルで、世界中のどこからでも申請可能です。

ビザ申請の第一歩は、進学先の学科を決めて入学手続きをおこないます。オーストラリアでは様々な学科・コースが設けられており、実践的な職業訓練コースから大学の学位まで、充実したコースを受講できます。

学校の入学手続きが終了しますと、学生ビザ申請に入ります。オーストラリアの学生ビザは取得・入学後は就学中はパートタイム(2週間で40時間以内勤務)、休みなどのホリデー中は時間制限なく就労許可が下ります。

また、就学条件として、就学中は80%以上の出席率が必要になり、正当な理由もなくこれを違反した場合、学生ビザを取り消されてしまいます。

Just Australiaでは、学校えらびからビザ申請サポート、取得後のビザ規定の説明まで、無料でサポートいたします。

お問い合わせフォーム

[teamleader id=5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です